上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.21 獄バジ妄想
5984.jpg

獄バジがすごく好き。

幼馴染なら良い。
お互いド天然にツーカーだといい。

ツナがすっっげーーーー、妬いたらいい。

獄バジなら、
獄寺がシラフで口説き文句とか言えばいい。
バジルも笑顔で受ければいい。

「いや、すげーいいと思うぜ。可愛い」
「そうですか?隼人さんにそういっていただけると嬉しいです。」

だって2人はいたりあじーーーん!!!

ナチュラルに帰ってきてハグとかしてほしいなー。
同棲してるって信じてます。

「お帰りなさい隼人さん。食事にします?先にシャワー浴びますか?」
「お前、って言ったらどうする?」
「(目を丸くして)いいですけど、僕がおなか空いてます。」
「じゃ、先に飯。」

みたいな。
ご飯食べるときも意外と会話あると思うんだよなー。

「そういえば、飯か風呂か、お前か?って聞くのって日本の文化らしいぜ」
「えぇ?奥ゆかしいジャッポーネ文化にそんなの無いですよ」
「嘘じゃねぇって。野球馬鹿が言ってた」
「山本氏が?…うーん、山本氏のお宅は由緒正しいSUSHI BERですからね…。本当なんでしょうか。」
「明日、十代目にも聞いてみる」
「僕も親方様に聞いてみます。」
「おう」



「バジル」
「何ですか?」

「好きだ」
「えぇ僕もです。」

みたいなズレた会話しててほしい。w
そして唐突に愛を告げる。
イタリアーノが大好きだ。


十年後、ツナが死んだ後に隼人を支えたのはきっとバジルだと思う。
あー可愛い。

バジルお手製のガリ丼が食べたいです。www
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。