上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよならあいしてる

なんかいまチラッと最後のオチだけしか見れなかった

男爵イモの由来の純愛ストーリーなんですが。




超ツナ獄ツナだと思ったんだが!!!!!!!!!

すいません芋ごときだと思ってて!!!!



最後のオチしか見れて無いからなんともいえないけど、
どうも地位も名声もある主人公が若いときに留学(?してたのかな。)とりあえず、どっかの外人の女の人と恋愛してたんだと思うんですよ。

で、なんかよくわかなんないけど(だって見てなかったw)
80通近く文通をしてて、ラブレターのやりとりしてて、

けど主人公は結婚して。

奥さんと過ごして、奥さんが亡くなってから(かな)その外人の元カノとの思い出の風景を再現するために地位も名声も捨てて芋畑を作るわけですよ長年かけて!
で、一面のジャガイモ畑にジャガイモの白い花がわぁって咲き誇る畑が出来るわけです。

で、奥さんが亡くなってその七回忌が終わった主人公(92歳)は、教会に行って、洗礼を受けるんですよ。

「昔愛した人のために、全てを捨てて、全てを捧げる」

って。

その3年後、主人公は教会で亡くなるわけです。



わーーー、純愛。



うちの中で結婚するんだとしたらツナだと思うので、獄ツナかな。
マフィアにならずに、日本に残る決断しちゃうのもいいなと思ったけど、あえて。


ボンゴレのボスになる条件として、獄寺隼人を一般人に戻す。


ていう残酷な選択をする十代目とかどうでしょうか!!!wwww
ある時から獄寺の周りは真っ白になったらいいですね。マフィア的な意味で。

隼人、気が狂いそうになると思うね。
酒に溺れる、女にあけくれる…、すさんだ生活してるのを報告されてツナもすごく傷ついたらいいです。
でも、その内きっと。って感じでずーっとツナは辛抱強く獄寺が厚生するのを影からさりげなくサポートしながら見守ってて、ものすごい幸運のように見せかけて糸引いてる感じで、獄が大手コンサルタントとか貿易とかそういう感じのとこに就職して(…あんまりイメージないかw)それらしい一般人ぽくなっていくのを犯罪者の縁で心寂しく思いながら見てたらいいです。
で、いい加減身を固めろとか言われて、結婚すんの。

で、散々勧められても「おれそういうの興味ないから」とか言って拒否してきた洗礼を、死ぬ間際になって受けたらいいです。

先に奥さまはお亡くなりになっていてください。(扱いが酷い)


「天国くらい、君と一緒にいたいな。」


とか言って。


あー、自分の妄想に泣きそう。


次から男爵イモを尊敬の気持ちで食べます。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。