上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うざレンがうね吉から届きました。

うにたこまさんの、今更アニメ鑑賞シリーーーズ!!!


【エウレカセブン】



リアルでやってた当時から、絵がすげー好きでみたいナーと思いつつ、見てなかったのを、5日くらいかけて全部見ました。
レイヤーさんに可愛い方多いよね。衣装が可愛いからか!
エウレカもアネモネも大好き。

レントンのガキっぷりに苛々していた前半、いったん家出して帰ってきてびっくりするくらい大人になっててみててえええ?!ってなりました。
なんでお前素面でそんなこっ恥ずかしいこと言える子になってるんだ!
レントンのガキっぷりに苛々もしたけど、説明しないホランド面々にもイラッとはしてた。
説明しないのに、同じ戦場にたたすなよなーとか。

チャールズとレイの話に涙。

最終話で、

ごめんエウレカ、君の同種の仲間を殺すよ。それが罪だというのなら、俺はその罪も背負って生きる、君と!

とか、

君がこの星を守るために、コーラリアンを辞めるというのなら、俺も人間であることをやめる。
君と出会えたこの世界が大好きだけど、この世界を救うためであったとしても、それでも俺は君を失いたくない。


聞いたときは、やっぱ少年が言うと薄いなとか軽いなとか思ったけど、今日バイトで仕事しながら回想しててなきそうになった。
じ、時間差…!



最後、結局何だかんだでコーラルなんとかに融合して星を守ったんかなーと思ったら、結局どっかで2人で仲良く暮らしてましたフラグで、


「おいおい、それなら子供たちのとこ戻ってやれよ」
とは思ったかな。
あのまま星の支え(レイアース的に言うと”柱”)に2人で仲良くなりました。ってんならいいけどさー。




で、まぁレントンとエウレカって、ようは、人型コーラリアンと人間で、
人間と亜種というか、
絶対に相容れない者同士の恋愛っていうコンセプトがあるんだろうけど、

その「絶対に相容れない」

っていう自分の中に浮かんだフレーズから獄ツナ変換はじまりました。←

レントンとエウレカが、なんでこんなにスポッてまとまって、なんで獄ツナはいびつというか、結ばれてるのに、ぴったりはまらないというか、そういう感じがするんかなーって思って、

最後の

【君が星のためにコーラリアンをやめるというのなら、俺も人間であることをやめる】

って言う台詞を言ったレントンと、それに感動して受け入れたエウレカが象徴的だなーって思った。


きっと獄寺と綱吉って、お互いはお互いのためにもちろんそういう風に思ってるんだろうけど、相手に自分と同じ苦しみというか、寂しさというか、そういうものを与える(そういう状況になる)ことが嫌なんじゃないかと思うんだ。
獄寺は自分よりも絶対的にツナには幸せであって欲しいと思ってるだろうし、苦しさとか哀しさとか感じて欲しくないと思ってると思う。

同じになろう何もかもって言ったとして、実際に実行できないんじゃないかと思うわけですよね。

互いが好き過ぎるがゆえに、片思いというか、空回りというか。
ツナにしろ獄にしろ、独占欲とか征服欲とか、嫉妬とか愛憎とか、全部知られたら絶対に嫌われると思ってたらいいです。

どれだけ愛を交わそうが、絶対にフラットになれないっていうのがいい。


エウレカ良かったなぁ。
アネモネちゃんとドミニクが最後の最後でくっついたのが良かった。
アネモネには幸せになってほしかったのー!

「君のそんな表情、初めてみた…!とても素敵だよ!」
「・・・・聞こえない!」

「好きだって言ってるんだよ!」


この応酬がとても好き。笑

うっひゃー!はずかしーーー!!!!!!!!爆笑


アネモネちゃんはドラックジャンキーだったからちょっと異常っぽかったけど、普通に女の子してたら、すごく可愛い子だと思う。内面的に。
いい感じのツンデレ具合というか、ちゃんと要所要所で甘えてきそうな感じです。
ドミニクとのその後とか見たいな。


みんな、誉められたら、とりあえずちょこっとはにかんだ後に、

「・・聞こえない!」

って言ってみたらいいよ。

もれなくドン引きされるだろうけどね!www



あー、あーいうのってアニメだから可愛いんだろうけど、
超可愛かったわーーー。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。