上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もちろん山獄ツナ3人組のことね。



うち、山本獄寺綱吉の3人組がだーーーーーーーーーーい好きで。
この3人がいちゃいちゃキャッキャッしてればコス的にはどこがどうくっつこうがもういいよ・ってシラフで言えるくらいなんですが、(二次創作的な意味だと山獄のスキルは限り無く低い…。山獄も萌えれたらきっと幸せなんだろうけどなー)

大人になったら、もっとこう洗練された関係であってほしいです。

ツナと獄が絶対的に

【首領と右腕】

ってのは確実で、
山本はいつまで経ってもそんな2人の”ダチ”でいてほしいです。

マフィアになって、
血濡れになって、

抗争の連鎖に飲まれても、


山本は、山本であってほしい。




きっとそうだろうと思うし、そんな彼が時々悲しい。
変わらないのは大変なこと。

その苦しみを知っているのは、きっと獄寺よりツナ。


ツナは、変わった。

変わってしまった。



たとえ、それが余儀の無いモノであっても。

根本の、強い部分を綺麗に磨かれて変われたのは、リボーンの教育の賜物だったとしても、変わったことにかわりはなく。
ツナはその変化を受け入れている。
獄はその変化に責任を感じている。

変わらない強さを持った山本を、ツナは羨ましいと思っていると思います。


綱吉が強くなったのなら、山本は、強かった。最初から。

強く在った。最後まで。


獄寺は弱いけどな、ぶっちゃけ最初から最後まで。
あー、ミルフィ戦、見せ場あるかな、もっかい……orz

獄はきっと弱いことに価値があるんだろうなーと思うことにしました。


話しが逸れそうだ。戻す。



とりま、ツナと山本の関係は、きっといつまでも友達。
マフィアのボスと部下になってもタメ口だろうし。
きっとすごーくライトに接してると思う。ツナもそれを望んでるだろうしね。

けど実は、ツナが獄寺にさせられないような汚い仕事とかを、山本がしてくれてたりしたらいいな。
雲雀と骸が主にやるんだろうけど、ホントにヘビーなのとか。
「…ごめん山本」
「いいって。謝んなよツナ」


「俺達、ダチだろ?」



彼の中の友達って、きっとすごくすごく、
かけがえのないもの。


獄寺だったら、やってくれるけどひきづってしまいそうな案件とかね。
仕事だから、で割り切れないのは、そこに愛があるからさ!←
それに獄はえらい嫉妬してたらいいと思いますが。
思いやりと信頼と愛情がくるくるないまぜまぜしてたらいいですね。

で、次。


山本と獄寺。

ここは悪友だと思います。
獄寺が完璧な右腕たろうとするために、いろいろと隠してることとか部分とかを、山本には平気でぶつけてると思う。
八つ当たりとかなww 山本ってそういうの受け止められると思うし。
山本がくずれそうなとき、っていうか正気を失いそうになったときとかに止められるのは獄とかヒバなんじゃないかと思うわけです。
いや、ヒバには甘そう。バイオレンスは全部獄に行きそうだ。山本って雲雀にとことん甘そうです。
常日頃の癇癪を獄は山に、時折の暴走と残虐を山は獄に、いろいろといたしているような気がします。
そういう心の乱れっていうか、完璧な右腕として不必要なものを、獄はツナに絶対知られたくないだろうし、山本も言う気は無い。
ツナはきっと気付いてて、これまた嫉妬したりしてるんだろうけど、こっちはこっちで、【獄寺君の理想の十代目】像を崩したくないなとかどっかで思ってるので言わない。
個人的にはその中に、CP的な(性的な)ものが入っていてもいいかなーとは思ってます。

ツナが獄を囲い込んでく長編漫画とか、誰か描かないか。
シャマルを牽制する十代目とか超イイと思うんですが!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。