上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_8189-s.jpg

1日遅れのバレンタイン!
まぁうちは1日家に引きこもって画像補正してるバレンタインでしたが。

皆様に素敵なことが起こっていましたように!(過去形w)

ロムに入れようかめちゃ迷って、同じようなショットが多いので没りそうな隼人さんをチョイス。
頑張ろー!

以下グダグダといろいろと。
クソ真面目なことを考えるっていう事が好きな変な子なのですが私、そういう時間が最近めっきりバイト中です。
自分の嗜好とか、何でそう思うのかとかを分析するのが好き。
正しいとかじゃなく、自分の中で納得できる答えを導き出すことが好きで、悶々と考え込む人なのです。
まぁそういうこともあって、ナーバスに陥ったりするんですが。

今日は、本を読みたいなぁとずーっと考えてました。
映画のフレーズとか、夢小説(…)とかで引用されてる一部の言葉がかっこよかったりして、あー原作読みたいなって思う名作と呼ばれるものって結構あります。
今はチャ/ン/ド/ラーとか読みたい。

「強く/なけれ/ば生き/られない、優/しくなけ/れば、生/きる資/格が/ない」

資格だっけ?意味だっけ?
というフレーズを引用された夢小説を読んで、めちゃいいやんと思った。
哲学書って縁遠いけど、たぶん読んだらハマるんだろうなといつも思います。
哲学書いつも持ってる自分が気持ち悪いので近づかないようにしてるが。

買って読むのって、恋愛小説ばかりです。
えくにかおり、やまもとふみお、ゆいかわけいetc サラッて読めて飲み込まれたりしないので。
何に対してもあたしってそうなんだろうけど、執着すると酷いんだろうなーって思うので、あんまり飲み込まれすぎないものをチョイスしてる気がする。
これは絶対ハマるわーってアニメは見ないしな。笑
あれです、バ/ッ/カー/ノです。みんな見たらいいよ。神田部とかがハマりそうなら見てもいいけど、


あたし、たぶん、


ドストライク。





絵も音楽も聞いた話のストーリーも。


しかも、
へたれのギャングボスと、恋人の爆弾使いって段階で萌えるわ馬鹿め!!!!!!
え、ツナ獄ですかツナ獄なんですね分かりますわかります!!!!

誰か一緒に同じスタート地点からハマッてください。

好き過ぎて、OPのMADばっかり見てる。
めちゃ好きだ。めっちゃスキだ。

ハマりっぷりが恐ろしくて本編見れん。
これで微妙だったら落胆も酷そうだが、信頼出来る人からのオススメ作品なんで大丈夫だろうと思う!


あー、忙しいが、本読む時間を作りたいなぁ。
あれですよ、

歳月は、過ぎるものではなく、積み重なるものだ。


と接する人とかに伝えられる人間になりたいです。
ようは厚み。
今零れ落ちる時間も日々も、決して無駄なものじゃなく、これからの自分を創る大切なもの。
ぜんぶぜーんぶ重なって、活きて、明日の私を造るんだなと思う。

TPOと相手と空気を見るトーク、所作、マナー、モラル、テンション、

会話の引き出しが多い人って素敵だなと思う。
優しい人っていうのは、相手をよく見てるってことで、思い遣れる人は冷静な人。
今目の前にいる人が何を必要としてるのか、何を言って欲しいのかって、冷静じゃないとわかんないし。
面白い人は賢いと思う、気の利いた事言える人は凄まじく頭がいい。馬鹿やれるのはどこまでが常識が知ってるから。
気の利いた事言える人になりたいなぁ!
おもろい事じゃなく、ジョークを言える感じがいいです。
ホラは吹いても嘘は付かない誠実な人間を目指す。

嘘は付かない、付くなら、突き通す。

難しいなー!!!
最近ホント、日々阿呆になっているなと思います。
知識レベルの落下って時々フッと足元が崩れてたみたいな感じで気付くんだ。怖いなー。
中学時代に訓練を受けたみたいなもんだったから、知ったかぶりは得意ですが、(コミュニケーション、トーキング、プレゼンテーション能力的な意味で。)それを裏付ける知識が無いのはあたしの落ち度だなと思います。
本を読みなさい、映画を見なさい、という父さんの言葉は正しい。


努力出来る才能を持ちなさい、人生にエスカレーターは無いってのは小6の時の恩師の言葉。


その恩師が目標としてる言葉を卒業するときに聞いて、私もそうありたいと思っています。


愚か者はとある本をぺらぺらと無造作にめくって行く、賢者は、丹念に読み、ゆっくりとかみ締めるようにめくっていく。
その本は、もう二度と再び開かれることはないと言うことを知っているからだ。
そんな人間に私はなりたい。




さーて、積み重なる日々のために、明日のコスプレの準備するかー!←
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。