上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レポでは楽しいとこだけ書きたいので、けど事実として、あと自分が感じたことをきちんと書いて行きたいので。


だーーーいぶ規制が厳しくなってました。
獄寺、ダイナマイト、出せない……。
ええええええええ、レイヤードだけやないんかい!
と思ったら、WTCを使うにあたって、使うルールみたいなのがちゃんとできたらしく、その中で
【ダイナマイトのような爆発物を模した導火線がついたもの。】
明らかにこれ隼人意識してますよね。暗に隼人レイヤーを指してますよね。www
模造刀はおk。
骸さまのや槍は分割できればOKで、トンファーはアリ。ううーん、辛いね。
なんか嵐戦の隼人さんがいて、更衣室出た瞬間に注意されてました。
ちなみにあたしもかなりマークされてたと思う。更衣室でごっさ見てた人何回もまわってきてたしな。
しかもWTC撮れる場所もかなり制限かかってた。すごいお気に入りのだったとこもアウトになってました。
ううーん、WTCの魅力が減ってるねぇ。
人の身長・横幅を超える装備装飾品不可。これはバサラレイヤー、辛い。キャラによっては鰤も大変かもね。
あとモデルガンもアウト。
うううーーん、あの第三セクターに結構レイヤーさんは貢献していると思うのだがなぁ。
まぁサミットも関西で開かれてたりするしなー、このタイミングで強化しないとぐだぐだになるからこのタイミングだったんだろうなーとか。
はやとがボム出せないのと、リボーンが銃出せないのは辛いですね。
ちょこっとだけ、コッソリ出して撮ってたけど…(ごめん)
集合とかはボックス持ってました。
主にボックスになってしまうのかねぇ。ボックスって扱いづらいんだが。
とりあえず、嵐戦は出すとしたら室内系になるわけか。

あと警備員さんにも注意されたね。
「危険行為だから。これ以上するとここで開催禁止するよ」的ないきなり高圧的でかちんとキタ。正直。
けどまぁあっちも注意すんのうんざりしてるんだろうなーって感じでした。

あとはーーー、あ。そうだ。おそらくATCから流れてきたらしいパンピーがまるで修学旅行のような年齢層の列でドドドーーーっとやってきて、もうみんながみんな恐ろしい数の携帯写メ(動画かも…)構えてて戦慄しました。
あの瞬間だけは帰りたくなった。速攻背中向けたし。
WTCはパンピー少ないから好きだったのにな。
ぜってぇ勝手にどっかあげてる。ぜってぇ無断でネットにあげてる。
どうも子供向けイベントがATCであったらしく中学生くらいの一番やっかいな年代が大多数と親子連れがぞろぞろ着てて、酷い人なんか電話で「コスプレしてる人がたくさんいておもしろいから見にきなよー」とか言ってて不愉快。
こっちのマナーもおかしくなってるのも事実だが、一般人の無知故の残酷さも酷い。
わりとイベント側も注意してまわっているようですが。
うーん、どうしたらいいんかねぇ。
感覚的に、ネズミーランドのミッキーとかを見つけて遠目にも写メ撮るとか、パレードの写メ撮る感覚でうちらのこと撮ってるんだろうけど、たとえ1枚でも撮られてる側の不快感はたまらないですからねぇ。
でもうちらが可愛い雑貨とか綺麗なディスプレイのお菓子とか見て写メする感覚なのかなとか。
難しい、非常に難しい問題だ。だって貸しきってるわけじゃない。
けど、うちらは金をはらってコスしてるんだ。なんで指さされないといけないんだ。
なんかちゃんと代金払ってるのに、社会的世間的にギリギリの権利なんだなーっておもうと哀しいね。対価を払ってもなお、堂々と出来ない、出来る世間の目じゃないってね。
ちゃんと許可得てくれたらちゃんと撮られてあげられるし、その時にネットにはあげないでね。って釘も刺せるのに。
メディアの囲み取材みたいなうざさだった。

外で撮っててマジ良かった。中だったら絶対餌食だった。

リボーンは読んでる年齢層も低いから、何人か
「リボーンいるよ写メとっとこー」とか言う声も聞こえてきてホント無理。
すごい走って寄って来ようとしてる人に超どうしようーって思ってたらイベント側のお兄さんが注意してくれて守られてる。
ありがとう!
ホント、昨日程リボーンってだるいジャンルだなと思った日はない。
自由時間なるものがちょこっとあって、一人でこくとーさん達を探しに行ってる間が一番辛かった。
めちゃめちゃカメラ構えられる。
パンピーに見られても隼人だって認識してくれるのは褒められてると取れる程図太くないですアタシ。
エスカレーター乗って降りてて下から上がってくるエスカレーター乗って3連続で携帯構えてる奴ら見たときは思わずしゃがんだわ。
とにかくじっとしてられないんだ。どこ見てもいるし。そりゃ全員があたしのこと撮ってるわけじゃないだろうけどさ。
はーーーー、無理。無理。
どうしたものか。
やっぱ、怖い。室内がいい。
撮ってる瞬間は楽しいけど移動中とか辛い。

今一人一台レベルでパソコンみんな持ってるんだから、ネットエチケットとか肖像権とか著作権とか、むしろコップレルールとか、ちゃんと習うような機会があってもいいと思う。
オタクを文化として売り物にしたいなら、ちゃんと守るところは守るべき。コップレとかそういうのを扱う特集とかあるけど、ルールとかそういうのをちゃんと教える的なのってないよね。
メディアはすごく影響力があるんだから、そこちゃんと周知させてくれたらもっとやりやすくなるだろうに。
理解者が増えてるのも事実なんだろうけど、酷いのもいるのもまた事実。
眼に新しい面白い(揶揄的な意味も含め)ことばっか流してるから、マスゴミとか言われちゃうんだよ。
抑えたって勝手に湧いてくるから守らなくていいとか思ってるのかなぁ。あなたもわたしもにんげんなのに。
オタク文化を気付いたらそういうことになってたし、なんか珍しくて儲かるみたいだし美味しいとこだけ乗っかってこうぜー・けどお前らは所詮異端できもいオタクなんだから権利とか無いんだぜー写メ撮ろー・ネト上げちゃおーとかいうスタイルが、つらいね。

メディア(主にテレビ)関係に聞きたい。
大切なものはなんですか。
話題性ですか。信憑性ですか。人の心ですか。

話題性を取れば視聴率を得る。
信憑性を取ればなるほど信頼を得られるでしょう。
人の心を選んでもコレと言った利益はないかもしれない。

でもそこにあるのは一番大切な気持ちです。

あなたもひとならわたしもひと。


メディアが一番、ヒトの血の通うものであればいいと七夕に祈ります。

さ、簡易レポウキウキ書くぞう!
Secret

TrackBackURL
→http://koib.blog71.fc2.com/tb.php/173-5514e5ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。